メダカの養殖は副業で稼げるのかについて説明します。メダカを売ってお金を稼げるのか、メダカ専門店を経営しているプロの方複数名にお話を伺った上で記事を作成しています。

メダカの養殖は稼げるが・・・

最初に結論から言うと、メダカの養殖は稼げます。副業でもヤフオクを利用すれば月数万円から数十万円程度のお小遣いを稼ぐことも可能です。

ただし、メダカの養殖で稼ぐのは決して簡単ではありません。まずはメダカの飼育・繁殖ができる技術を持っていることが前提条件になります。

また、メダカの養殖には場所が必要です。メダカは毎日数十個以上卵を産みます。プロの業者は毎日何千もの卵を採卵しています。

もちろんここまでやらなくても副業程度なら稼げますが、ベランダ一面がタライで埋まるぐらいのスペースは必要でしょう。もっと言えば、都内のアパートなど家が狭いとメダカの養殖で稼ぐのは非常に難しいです。

メダカの品種知識が必要

そして、メダカの飼育繁殖知識と同じぐらい重要なのがメダカの品種に関する知識です。メダカの種類は数百種類あると言われています。数百種類ある内の中で数千円以上の高値で販売されているのはごく一部です。

改良メダカは毎月のように新しい品種が発表され、それらの種親は高値で販売されています。新しい品種の価格は発表された瞬間が一番高く、だんだん下がっています。

楊貴妃やミユキなどのどこにでも売られているような品種を養殖しても買い手がつきません。販売ルートを持たない素人が副業でメダカの養殖をするのであれば、高額で取引されている高級品種に絞るのが一番手っ取り早い方法です。

メダカの養殖で稼ぐ方法

メダカの養殖で稼ぐ方法を紹介します。

起業準備

まずはメダカの養殖で稼ぐためには技術と知識をみにつける必要があります。観賞魚を飼育したことがない方はとりあえず、水槽とメダカを購入して繁殖まで行い、一通りの流れを体験してみるといいでしょう。

この際、ヒメダカや黒メダカなどの普通のメダカではなく、最低でも1匹数百円程度の改良メダカを購入しなければ意味がありません。

ヒメダカなどの普通種は非常に丈夫ですが、改良メダカは普通種よりもデリケートで、グッピーやネオンテトラなどの熱帯魚よりも飼育難易度が高いです。

私は熱帯魚や金魚、海水魚を飼育していましたが室内の水槽でメダカを飼育するのは非常に難しかったです。最近ようやくコツをつかんできましたが、メダカ養殖で稼ぐなら産卵〜稚魚の育成まで一通り経験されることをおすすめします。

庭やベランダで屋外飼育がおすすめ

メダカは太陽が当たる屋外であれば丈夫で飼育しやすいです。夏場の直射日光さえ気をつければ放置しておいてもなかなか死なないぐらい丈夫です。

庭やベランダをお持ちの方は外でメダカの養殖をされたほうがいいでしょう。実際ほとんどの方が屋外でメダカを養殖しています。

品種知識を身につける

高級品種を販売する場合はメダカの品種に対して知識を身につけなければなりません。どの品種が人気があり、どれぐらいの値段で取引されているのか頭に叩き込む必要があります。

メダカ百華」などの専門誌を購入したり、メダカ専門店に通って売れ筋を把握しましょう。

初心者はヤフオク

メダカの繁殖が一通りできるようになり、知識も身につけた方はヤフオクで販売されることをおすすめします。やり方は簡単で、ヤフオクで高額販売されている品種の種親を購入して、産卵させて大人のメダカに育てるだけです。

あとは大人になったメダカをヤフオクで販売すれば報酬を得ることができます。

価格を調べる

ヤフオクで過去に取引されている価格を調べれば売れ筋のメダカを購入することができます。オークファンというサイトで半年ぐらい前までの、過去に取引されている価格を調べることができます。

さらに有料会員登録すれば10年前のデータも閲覧できます。最初の段階で有料会員に登録する必要はありませんが、本格的にメダカの販売をヤフオクでやりたいのであれば登録しても良いと思います。

写真撮影

メダカをヤフオクで販売する副業で大事なのが写真撮影です。ネット販売では実物が見れないので、美しい画像を用意する必要があります。現在はスマホでも高性能な画像加工アプリがあるので手軽に編集することができます。

梱包・発送

メダカをヤフオクで販売する副業ではメダカを販売者が梱包して発送する必要があります。この際メダカを入れる袋や発泡スチロールなどはすべて販売者が準備しなければなりません。

梱包のやり方を解説しているユーチューブ動画などもたくさんあるので、実際にメダカの販売を副業で行う際には調べてみましょう。

ヤフオクでメダカを売れるようになったら

ヤフオクでメダカが販売できるようになったら、オークションだけでなくECサイト(通販サイト)を構築し、そこで販売することもできます。

現在ではBASESTORES.JPなど、誰でも簡単にネットショップを作成することができます。自社でネットショップを制作できれば手数料がかからないため、ヤフオクでメダカを販売するよりも利益率が高いです。

しかし、ネットショップではヤフオクと違って集客がネックになります。ヤフオクではたくさんのお客さんが勝手に集まってきますが、ネットショップではお客さんを自力で集める必要があります。

このため、ネットショップをただ始めるだけでは、最初のうちは全く売れないと思います。

まずはヤフオクなどでメダカを売って知名度を稼いだり、SNSやブログなどでコツコツと集客しなければなりません。

メダカの副業は稼げるが楽ではない

最後に、メダカの副業は稼げます。私は複数のメダカ専門店の経営者にお話を伺いましたが、2022年現在、メダカブームがさらに拡大しており、メダカの販売の副業はかなり儲かるようです。中には1店舗で数千万円の売上を上げているお店もあるほどです。

ですが、メダカの販売は決して楽ではありません。まず、メダカの飼育は観賞魚全体の中で比較すると決して簡単ではありません。

メダカは一度調子を崩すとすぐに死んでしまうため、1匹1万円で購入した種親が死んでしまったり、卵を産んでくれなかったりすることもしばしばあるそうです。

さらに、場所や時間的コストなどもかなりかかるため、誰でも稼げるような簡単なビジネスではありません。楽して稼ぎたければブログやYou Tubeなどのネットビジネスをおすすめします。

とはいえ、メダカを死なせずに繁殖させることができ、どの品種が売れるのかという知識さえあればヤフオクなどで月数万円程度稼ぐのはそこまで難しくないようです。

メダカが好きであれば余品を販売してお小遣いを稼ぐ程度であれば誰でもできるので、まずは副業としてチャレンジしてみるのも悪くないでしょう。

コメントを残す